ワークショップ

ワークショップ

富士エコパークビレッヂでは、「持続可能な社会」の創造を目的として創られていきます。完成というものはありません。皆さんのアイデア、協力のもとに協同の企画を製作し造り上げたいと思います。
われわれの施設づくりに参加してください。
例えば、ビオトープ造り、丸木小屋、有機農場、ハーブガーデン、その他必要であれば、土地の貸し出しも致します。

ワークショップ内容

【食の循環】
・食料自給のデザイン
・有機農法
・不耕起農法
・コンパニオンプランツ(共生植物)
・食べられる庭づくり
・ハーブの有効利用
・ハーブスパイラルガーデン
・キーホール(鍵穴型)ガーデン
・アニマルフォーム
・養蜂法
【自然エネルギー有効利用と循環】
・再生可能エネルギー活用法
・メタンガス発電機 / バイオマス利用法
・ソーラー発電の自作と応用
・手作り電気自動車
・自作風力発電機 / 大型風力発電
・ソーラー露天風呂
・ソーラークッカー
・太陽熱温水の自作と応用
・ハイブリッド発電システム
【水の循環】
・水自給のデザイン
・雨水利用法
・温室の植物浄化システム
・水質浄化システム
・植物浄化池
・フローフォームの製作
・ビオトープ池の設計
・浄化器の自作
【サスティナブルエコデザイン】
・サスティナブルエコハウス設計
・エネルギー自給のデザイン
・パッシブソーラーハウス
・コンポストトイレの活用法
・ミミズコンポストの自作
・パーマカルチャーデザイン
・エコ建築
・天然建材
富士エコパークビレッヂは富士山の西麓、富士ヶ嶺高原の約8,000坪の敷地に、「持続可能な社会」の創造を目的につくられています。
多くの人々に具体的に「持続可能なライフスタイル」を提案し、すべての物と調和することを心と身体で学ぶ場を目指しています。
富士エコパークビレッヂは参加型の体験型エコパークです。来場者の皆さんのやりたいことが、そのままプログラムになります。私たちと一緒に作りましょう!
page top